このサイトはWordPressとFIT社のLION MEDIAで作成しています。

ライトアフィリエイト【稼ぎ続けることはできるのか】

ライトアフィリエイト【稼ぎ続けることはできるのか】

気にすがりつく人

続けられないアフィリエイト

多くのアフィリエイターが継続することができない事実があります。あなた自身のモチベーションが今最高の状態だとしても、なんらかの原因で収益が激減して、モチベーションが下がってしまい、アフィリエイトをやめてしまう。そういったことは起きないと考えるのではなく、起きてしまうだろうと意識しておかなくてはいけません。少なくとも収益が激減しないように心がけておく必要はあります。

商品が売れた理由

商売をしていれば、特に「売ってやるぞ!」と気合を入れた商品でもないのに、ある商品がやたら売れるという事はあります。ASPの管理画面を見れば、どの商品が売れたのか、どの商品が売れないのかがわかるようになっています。

当然、最初の商品選択時にある程度あたりをつけて、つまり売れそうな商品を狙ってリンクを貼るのですが、気を抜いたような商品が売れることだってあるはずです。なぜその商品が売れたのかに目を向けましょう。商品自体の良し悪しだけなのか、記事の内容はどうか?リンクの貼り方や商品の紹介の仕方など、多方向からよく検討します。もし違いに気が付くのであれば売れていない商品の記事を書き換える必要も生じます。

 

売りたい商品に力を入れたくなる気持ちはわかりますが、重要なのは売れる商品をアフィリエイトすることです。売れる商品があれば、その商品をアフィリエイトしている記事への導線をどんどん増やしましょう。ランキング形式でもいいですし、目立つところにリンクを貼るのも有効でしょう。

そもそもが在庫を抱えているわけではないので、売れない商品があれば無理して売る必要はありません。そして「売れる商品」というのは継続して売れ続けるパターンが多いものです。なので売れる商品には力を入れなくてはいけないのです。

ブログのメンテナンス

売れているブログだからと放置するのは、お金をどぶに捨てるようなものです。お店というのは常にメンテナンスしてますよね。それと同じでブログも常にメンテナンスが必要なんです。これをめんどくさがって2,3カ月報酬を得ただけで、消えていくアフィリエイターはたくさんいるんです。まずいことに収益が落ちた理由を探すのではなく、新しいブログを立ち上げるといった、もったいないことをはじめてしまいがちです。

既存のブログで売れているものをより売れやすい状況へとメンテナンスを行う。売れていない商品がなぜ売れていないのかの理由を検証する。場合によっては売れていない商品の記事を違う商品の記事へと書き換えてしまう。

雪の中の犬

せっかく検索上位に出ているのですから、そのブログは捨てるべきではありません。そして、このメンテナンスは売り上げが落ちる前、すなわち売れている時から行う習慣が必要です。人間というのは「楽」が大好きな生き物です。「苦労だけしろ」とは言いません。1日10分で構いませんので、ブログのチェックは毎日欠かさないように行い、「楽」をしすぎないように気を付けましょう。

Twitterを忘れない

アフィリエイトを行っていると、Twitterからのアクセス数は決して少なくないことに気が付くでしょう。Twitterへの投稿というのは非常に気軽で、いわゆる「ポチる」感覚でできるものです。ちょっとした一言でOK。タイムラインに埋もれてしまいがちなツイートです。一分間のつぶやきを一日3,4回でいいのでくり返していきましょう。めんどくさくって続けられないですか?

メルマガの運営

集客も達成して収入も安定してきました。アフィリエイトで安定して継続的に稼ぐための作業がもう一つあります。メルマガの発行です。メルマガはそれだけで販売ができるツールです。ブログに訪問したユーザーにメルマガの登録を促し、ユーザーは更なる情報を求めメルマガに登録をします。これはユーザーとの信頼関係が構築され、そのユーザーに対しダイレクトにアフィリエイトを送ることができるという事です。メルマガはブログよりもはるかにクリック率が高くなり、購入率も上がります

メルマガ=メールで送られてくる「マガジン(雑誌)」

絵本

雑誌ですから、当然タイトルや、その説明文などで、どのようなメールが送られてくるのかが理解出来て、購読してみたいと思わせる必要があります。生活に密着したイメージなんかが伝われば言うことないですね。「メルマガを読みたい」と思わせるためには、その説明文で情報の出し惜しみをするのが効果的です。ユーザーが求めてくれないことには届いたメールを開けてもくれませんから。

ブログと違うポイント

メルマガで重要なのは、もちろん配信する内容になります。いくら読者が増えても配信する内容が薄ければ読者離れが起きてしまいます。ブログと同じような内容ではメルマガを開ける気にもならないでしょう。結果として読者離れが起きます。ブログほど文字数ガッツリ書く必要はなく、目的を端的に、簡潔に伝えるような内容が望ましいです。ただし、手を抜いていいという意味ではありません。

メルマガの書き方

手紙を書く

 

具体的にはSEOを気にする必要は全くありませんので、興味を持ってもらうためのタイトルからはじめます。受信箱を見た時に思わず目が行ってしまうタイトルです。そして読みやすくするために改行を多く使うことも大事です。句読点ごとに改行するくらいでもOKです。テクニックとして文末にブログのランキングを挿入するのも、ブログへの流入が期待できるので有効です。

5万円以上稼ぐまとめ

月に5万円稼ぐのには、それなりの手間や時間は必要です。しかし、じっくり取り組んでみれば、それほど難しいものでもありません。正業で疲れて帰宅してからアルバイトに出かけたり、休日の日にアルバイトをするよりも、よほど楽ではないでしょうか。才能も特別なスキルも必要ありません。誰でもが「やればできること」なのです。

アフィリエイトカテゴリの最新記事