このサイトはWordPressとFIT社のLION MEDIAで作成しています。

記事の文章構成 記事の流れ 骨組みの組み方

記事の文章構成 記事の流れ 骨組みの組み方

文章には読者の興味を引く魅力と、読者に力を与える能力が必要です。この二つを文章に持たせるためには土台から支える柱が必要なのです。

販売マニュアルからの応用 | ブログ記事の構成

 

遺跡の柱
引用:Unsplash

どういった文章の書き方に読者の興味をかき立てる魅力があるのでしょうか?「すべり台効果」や「好奇心の種」は有効ではありますが、柱ではありません。

ここに商品販売のためのコピーの書き方マニュアルがあります。例文を作りながら、ここから学んでみましょう。商品販売マニュアルなので最後にアフターサービスや注文方法がありましたが、必要ないので割愛いたします。

テーマの選択 | ブログの書き方

文章構成

試しにタイトルを作ってみましょう。今、あなたは文章の書き方で、なんらかの疑問がありこの記事を読まれています。この流れに沿って一つの例を作ってみます。こんなタイトルはいかがでしょう?

①興味を引き、ワクワクしてくるタイトル

「朝の光とリズム、そして流れ|ブログのタイトルの決め方」

何のことかはわかりませんが、目には飛び込んできますね。この目に飛び込んでくるといった部分が大事なのです。

②物語を語り現実味を帯びさせる(ドラマを与える)

文章には小節、句点、読点、漢字―ひらがなーカタカナー英語で構成されており、これらの要素が生み出すリズムがあり、リズムが巻き起こす総体的な流れがあります。この流れが読者を引き込み、読者の疑問点の答えとなるのです。

③今までとの違い

リズムがバラバラでは流れもおかしな方向へといってしまい、非常に読みにくいものとなってしまいます。読みにくい漢字が多くても、リズムは狂いますし、ひらがなばかりでも読みにくい文章となってしまいます。

読者に読み進んでもらわなければ、あなたの情報は伝わりませんし、情報が伝わなければ結果として購読者が減ってしまうのです。

④使い方、マニュアル

起承転結とも言えます。
読者の疑問点があり、その疑問点への答えをあなたが持っており、それを効率よく伝えるためには、伝えるための順序があるのです。
すなわち
キャッチコピー>ドラマ性>他との違い>方法>独自性>選択の理由>将来の予測>使い続けられるか
このマニュアル的な流れが効率を生みます。

⑤独自性、個性、オリジナリティ

わかりやすい言葉で文章を組み立て、スムーズな流れに沿って記事を読み進んでもらうことにより、情報はしっかりと読者に届くのです。

⑥この方法をチョイスする理由

もしブログアフィリエイトを運営する場合、一番効果的なバナーの置き場所は文末なのです。
流れ落ちてきたゴール点という事でもあります。

⑦長期的利用価値

今、これを憶えておけば将来どんな場面に遭遇しても、文章だけでその危機を避けることが出来るのです。

 

構成に沿って作ってみる

 

驚いた顔のネコ
引用:Unsplash

これを意識して、次ような記事が出来上がりました。今ザクっと作ったものなので、マジックも弱く、小見出しもなく、骨組みしかないのですが、この後編集を加えて見栄えをよくしていきます。

センテンスを読んでもらい、読者が浮かんだ疑問に次のセンテンスで答えていく。そのためには、読者の中で浮かぶべき質問を誘導する文章力も必要でしょう。

置き換えの例として、例えば映画チャンネルのアフィリエイトへの導入を考えてみましょう。

仕事の疲れは名画の影に

 

本格的なビデオカメラ
引用:unsplash

一日の終わり、夕食後の一杯のお酒と共に、Zawakyoチャンネルの最新の映画がお仕事の疲れを癒します。

Zawakyoチャンネルは全3チャンネル、最新メガヒット専門チャンネル、不朽の名作専門チャンネル、日本語吹き替え専門チャンネル、そしていつでもどこでも視聴が出来るオンデマンドチャンネル、24時間いつでもあなたにお供いたします。

見たい時に見たい映画がすぐそこに

ZawakyoチャンネルはインターネットTV、スカパー、J-com、ひかりTVなどのご契約が必要です。
各サービスの基本利用料金とZawakyoチャンネル利用料金2,500円(税抜)で視聴可能。

最新の映画、話題の海外ドラマならZawakyoチャンネル。インターネットTVならアンテナ、ケーブル、チューナーの設置は不要。

アクション、恋愛、人間ドラマ、ホラー、 現実から離れて色彩の世界を楽しみ、今夜もベッドの中で幸せに包まれ、深い眠りの中、映画のような夢を見ることが出来るでしょう。

Zawakyoチャンネルは今後もメガヒット最新映画、海外ドラマをあなたのもとにお届けします。

バナーの見本  バナーはイメージです

 

ブログの投稿で提示する情報には論理的な流れが必要です。
訪問者の考えるであろう疑問を的確に予測し、まるで目の前にいるかのようにそれに答えなくてはいけません。

 

ブログのマニュアルカテゴリの最新記事